FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

四半期レビュー

 当所では、クライアント訪問は基本的に四半期毎と定めており、四半期時点の月次処理が終わった時点(四半期末の翌月中~下旬)で訪問・レビューを行うこととしている。
 四半期の区切りは決算月によって3パターンに分かれるが、現時点における当所のクライアントは3の倍数月(3月、12月など)を決算月と定めている事業所が大多数を占めている。従って、必然的に訪問時期(4月、7月、10月、1月)も重なることとなり、特に先週はかなり過密スケジュールであった。
 ちなみに、当所の四半期レビューの方法・内容については、クライアントの特性を踏まえて個別に判断・対応することとしている。特に今回は、3月決算事業所が中間期であったため、今期の現状や今後の目標・課題等について情報共有を図るとともに、経営に関する提案・アドバイス等についてもしっかり時間をかけて行った。
 顧問税理士として携わってから数か月程度であると、必ずしも十分に把握・認識できていない点もあると思われるが、日々のコミュニケーションに加えて、こうした四半期レビュー等を通じて得た様々な情報をクライアント支援のために一層効果的に活用していきたいと考えている。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/86-a29e85de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)