FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

正解はM(クロアチア・ボスニア旅行60)

 バシチャルシァ広場からホテルに戻る途中、Tシャツとご当地グッズを買うべく土産物店を2~3店物色してみた。メイン通り沿いには多数の土産物店が軒を連ねているが、Tシャツを売っている店は意外と少ないように思えた。販売している店舗であってもその種類は少なく、かつ私好みのデザインでもなかった。
 数少ないTシャツ販売店の一つで足を止めてサイズをチェックしていると、店主がいろいろアドバイスをくれた。例のとおり、Sサイズだと小さすぎてMサイズだと大きすぎる点を伝えたところ、とりあえず試着してみろとのこと。Tシャツを試着するケースはあまりないので躊躇っていたのだが、店主が再度促すので両サイズを着てみた。すると、店主曰く「絶対Mを買うべきだ」と断言。10ユーロ(約1,300円)と相場として決して安くはないが、クロアチアに比べればマシであるので即決した。最初は明らかに大き過ぎると思ったが、洗濯して少し縮んだためにグッドサイズとなり、9月時点では愛用Tシャツの一つとして機能している。ちなみにグッズは、別の店でサラエボオリンピックのマスコットを購入した(4ユーロ=約520円)。
 ホテルに戻ると夕方トラぶっていたドア修理が終わったということで、安心して部屋に入ろうとしたが、やはりドアは開かない。再度フロントまで下りてその旨伝え、結局マスターキーを借りたことは前述の通りである。ホテルマンの対応は極めて丁寧であったことから受けた被害ほどの不快感はなかったが、いずれにしても疲れた1日であった・・・

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/887-f5ef43b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)