FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

見応えのある博物館周辺(マレーシア・ブルネイ旅行6)

 サバ州立博物館の入場料は15リンギ(約420円、ちなみにマレーシア人は2リンギ=約60円)と安くはないが、見応えは十分ある。近代・現代の展示から自然科学や民俗分野に至るまでしっかり網羅されており、それでいて展示数は程よく収まっている。ちなみに、ここで日本人の団体観光客を見掛けた。コタキナバルは私が考えているよりも日本人旅行者にとって馴染みがあるのかもしれない。
 1時間ほどかけて同博物館を見学した後は、歩いて10分ほどの場所に位置するイスラム博物館に足を延ばした(サバ州立博物館のチケットで入場可)。この博物館についての印象としては、小ぶりながら外観が美しかったことと、見学中の30分間に私以外の観光客が誰も来なかったことだろうか。サバ州立博物館から若干離れており、かつ分かりづらい場所にあるとは言え、もう少し評価されても良い。
 続いて向かったのは博物館に隣接する伝統家屋の展示である。広い敷地内に数多くの家が展示されており、家屋内部にも自由に入ることができる。中には土産品を売っている家屋もあり、博物館内部と同様に予想以上に楽しむことができた。コタキナバルに来たら必見のスポットと言えよう。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/904-276cdb79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)