FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

欲しい時にないもの(マレーシア・ブルネイ旅行11)

 それは両替所である。翌日のブルネイ行き国際バスのチケットを購入するために、まずは両替をする必要があったのだが、毎度のことながら探している時に限って見つからない。5分程歩いて1か所見つけたが、5千円=160リンギというお話にならないレートである。
 諦めて更に周辺を探すものの見当たらず、気づけばバスステーションに到着してしまった。その周辺を更に探索したが叶わず、結局先ほど見つけた唯一の悪レート両替所に引き返さざるを得なかった。ちなみに、この日の夕方に別の両替所を2~3軒見つけたが、それらのレートは170~175リンギであった。
 再度バスステーションに戻ってバスチケットを購入(100リンギ=約2,800円)。「ステーション」とは言っても、チケット売り場は道路脇にプレハブ小屋が幾つか並んでいるだけであり、多数のバスを効率よく出入りさせるような屋内設備も皆無で、単に路上にバスが何台か並んでいるだけである。私自身は特段不便を感じなかったが、ボルネオ最大都市の国際バス発着ステーションとしては少し物足りない感じがした。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/909-225b4ea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)