FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

最初で最後の料金交渉(マレーシア・ブルネイ旅行25)

 モスク周辺を一通り散策した後は、海岸沿いからボートに乗って水上家屋に向かうことにした。海岸付近に辿り着くと、すぐに客引き数名から声を掛けられた。私がブルネイ滞在中に東南アジアらしさを体感できた数少ない瞬間である。いずれも水上家屋観光のためにボートをチャーターしないかというお誘いであった。
 料金は、最初の男性が45分=30Bドル(その後20Bドル=約1,700円)、2番目の男性が15分=10Bドル(約850円)。今一つピンと来なかったので笑顔でスルーした。ここでしつこく私の後を追ってくるか、捨て台詞を吐かれるのが常であるが、彼らはすぐに諦めて立ち去って行った。やはり何かが違う・・・
 そして、その後出会った3番目の男性が提示してきた金額は45分で10Bドル。ガイドブックに記載されていた相場が1時間当たり15~20Bドルあるので、良心的な料金と言って良いだろう。念のため追加料金発生の有無や途中の乗客ピックアップをしないことを確認し、交渉成立・ボートに乗り込んだ。これがブルネイにおける最初で最後の料金交渉である。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/922-58fb5a54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)