FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

こんな所にフードコート(マレーシア・ブルネイ旅行27)

 こうして大満足のボートツアーを終えた後は、川沿いを少し歩きながら付近の屋外マーケットを覗いてみた。昼時ということもあるだろうが、活気は今一つである。この当たりも他の東南アジア諸国とは明らかに異なる。ちなみに、マーケットに隣接する駐車場にあった公衆トイレでは、しっかり使用料0.2Bドル(約20円)を徴収された。
 その後、昼食の取れそうなレストランを探していたところ、「フードコート」という看板が出ているビルを発見。だが、私のイメージするフードコートなどなさそうな古びたビルである。とりあえず入ってみると、予想通り片田舎の駅前SCっぽい雰囲気満載の場所であり、2階に上がるとその状況は更に色濃くなっていく。そして、どうやらこの上階(3階)がフードコートのようだ。
 この雰囲気だと現在閉鎖中の可能性もあるだろうと考えながらエスカレーターを上ると、何とそこには10軒近くの食堂が並び、飲食を楽しむ多くの人で賑わっていた。しかも、食堂のメニューを見る限り、安くて美味しそうな私好みの店ばかり。フードコートというよりは古びた社食という雰囲気ではあるが、私にとっては全く問題ない、というかその方が好みである。
 たまたま声を掛けられた1軒の食堂でチキンライス(3.5Bドル=約300円)とココナツジュース(1.5Bドル=約130円)を注文。価格を考えれば十分満足できる味であった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/924-754527a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)