FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

帰りのバスの捕え方(マレーシア・ブルネイ旅行29)

 バスは15分程で王宮前に到着。地図に停留所は記されていたのだが、私が見た限りバス停らしきものはなかった。このパターンは帰りが厄介である。
 王宮は入場不可であるので、警備員の方に一礼して外観の写真を数枚撮り、しばらく外周を歩いてみた。それにしても途轍もなく広大なゲートと敷地である。そして、私が外周の一部を散策している間、そのゲートを通過していく何台もの車を目にした。その中には黒塗りの車もあれば食品・雑貨類の配送車と思しき車体もあった。
 一通りの見学を終えて、難関の帰路のバスキャッチである。幸いにもすぐにバスがやって来たので手を挙げたが無視されてしまった・・・。広い道路を高速で走るので間に合わなかったことと、私のポジションが悪かったことが原因と考えられる。少し場所を移動して待つこと5分、再度バスがやってきたので手を挙げると10メートルほど離れた場所に停車。「シティセンター、OK?」と確認して無事乗車し、再度中心部のバスステーションに戻って来た。結構あっさり書いているが、炎天下でいつ来るかわからぬバスを待つ間は少なからず不安であり、この不安は翌日現実のものとなってしまう・・・

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/926-f5f0f647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)