FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

シャトルバスの不思議(マレーシア・ブルネイ旅行34)

 ジョリビーを去り徒歩でホテルに戻った後は、フロントで明日のシャトルバス(ホテル車)の手配について依頼した。当初依頼した内容は、①午前9時にホテル→マレー技術博物館の送り、②午後4時にホテル→空港の送り、の2つであったが、先方から、「マレー技術博物館からの帰りはどうするのか?」と聞かれ、彼の方から「その区間もシャトルバスを利用すればどうか?」と提案してきた。
 願ってもない提案ではあるが、シャトルバスをほぼ終日私が利用するため、仮に他の宿泊客が利用を希望した場合にはどうなるのか?という疑問が湧いてきた。極めて順当な疑問である。だがこの時は、宿泊客も少なそうなので翌日は終日空いているのだろうと考え、彼の提案に乗ることにした。
 その結果、マレー技術博物館に10時半に迎えに来て貰い、そこからこの日に訪れたザ・モール(目的は土産品購入)まで利用することにした。すかさず「ザ・モールから中心部まではどうするのか?」と聞かれたが、さすがにそこはバスを利用すると回答。なぜここまで親切なのか理解に苦しむとともに、未だかつてこのようなサービス満点ホテルがあっただろうか、とただただ不思議に思うばかりであった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/931-cb261797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)