FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

総括(マレーシア・ブルネイ旅行40)

 成田空港到着はほぼ定刻の午前7時過ぎ。到着直後も信じられないようなミスを犯すが、この詳細を述べることは差し控えたい(人的・物的被害はほとんどなし)。そして、極めつけは、最悪のタイミングで成田空港駅に到着した影響により、駅で40分以上待たされる羽目となった。ここまで悪いことが重なる1日(正確には2日)も珍しい。
 今回の旅行は、実質3日間とは思えぬほど様々な経験ができ、かつ積極的に動くことができたという点では満足している。また、これまでの旅行に比べると語学面のミステイクが少なかった点も評価できる。
 一方、最終日に見舞われた幾つかの小さな混乱要因について、事前に回避手段を講じることを怠った点は反省材料であろう。そして、初めて訪れたブルネイという国に対する印象については、無論好印象は持っているものの、再訪したいかと問われると現時点における回答は微妙である。
 冬季は、東南アジア9か国目となるラオスを訪問予定であるが、今回の反省や課題を糧にして、今後もより良い旅をしていきたい。

(完)

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/937-a8f7a0ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)