FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

3時間のボートトリップ(タイ・ラオス旅行6)

 SCからBTSで再度サートーン駅に向かい、そこから午前中と同じオレンジボートに乗り込んだ。そして乗船すること70分で終点のノンタブリー駅に到着。駅周辺にある旧県庁舎や中国系寺院などを散策し、30分後のボートで再度サートーン駅に戻った。
 ノンタブリーはバンコク郊外の一地方という色合いが強いエリアではあるが、わざわざ1時間以上かけて行く価値があるかという点については微妙である。だが、そこまでの移動中の70分間×2=140分間チャオプラヤ川沿いの両岸の景色を十分堪能できるメリットは大きい。加えて、往復の運賃は14×2=28バーツ(約90円)と激安である(厳密には他にノンタブリー駅のトイレ利用料3バーツ)。そして何よりも、140分間座りっぱなしでほとんど動かなかったので、体力的には相当楽であった。
 再度同じルートでこのボートトリップをしたいとは思わないが、次回は例えばセンセーブ運河ボートの終点まで行って戻る「終点往復ツアー第二弾(仮称)」にチャレンジしても良いかとは考えている。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/943-5afbf350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)