FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

期待していなかったが・・・(タイ・ラオス旅行24)

 ブッダパークは奇妙な形をした多数の仏体が無造作に並んでいる公園である(入場料は5千キープ=約80円)。仏体と言っても歴史遺産ではなく、20世紀に建立されたものであることからテーマパークと言っても良いだろう。
 当初リサーチの段階では、時間がなければ最優先で切り捨てようと考えていたスポットであったが、最初の期待が非常に低かったこともあり、実際に行ってみると思っていたほど悪くはなかった。特に、仏体頂上から見る園内の眺めはなかなか経験できないものだろう。頂上にぼんやりと座りながら、しばらくこの奇妙とも言える眺めを楽しんだ。
 観光客は欧米人が多かったが(日本人も数名見かけた)、混み合っていると言うほどではない。だが、皆一様に書く仏体を興味深く見つめており、写真撮影にも余念がなかった。やはり、欧米人にとって仏像は非常にミステリアスな存在なのだろう。
 ブッダパークには1時間弱滞在。帰りのバスはすぐに来たので、スムーズに友好橋に向かうことができた。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/961-d90a7384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)