FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

万能通貨ドル(タイ・ラオス旅行27)

 この季節は18時近くになると日が暮れる。そろそろ恒例のマッサージを受けようと思ったが、あいにく手持ちのキープ札が不足していた。そこでホテル近くの両替所に向かったのだが、既にどの両替所もクローズしており、唯一オープンしていた銀行出張所はドル・ユーロ・バーツ札のみ両替可能とのことであった。
 どの国に行ってもドルが万能通貨であることはこれまでも再三感じてきたところではあるが、百ドル程度のドル札持参は必須と改めて実感した。当然この時も約150ドル分手元にあったので、50ドル分だけ両替した。ちなみに、レート面でもドルの方が円に比べて多少有利であったと記憶している(1ドル=約8,200キープで両替。この時点の予想為替相場1ドル=約120円、1円=66キープで換算すると、66×120=7,920キープとなるので、ドル両替が有利)。
 マッサージは、前日とは異なる店舗に行った(1時間で7万キープ=約1,050円)。ガイドブックにも載っている店舗ではあるものの、前日同様に客がほとんど入っていないため心配であった。しかし、実際に施術を受けた感想はまずまずであり、決して満足したとは言えないラオスマッサージ店の中ではベストであった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/964-68b657ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)