FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ドリンク放棄(タイ・ラオス旅行57)

 この日のチェックアウトタイムは12時であったので、その時間まで荷物を置いて散策に出かけた。特に目的なく中心部(国立博物館やワットシェントーンなど)を歩き続けた。
 長袖一枚で丁度良いベストコンディション下での散策は本当に快適である。前日までは周辺に立地する寺院を中心に回っていたが、この日はフランス植民地自体の建造物に意識を向けながらのんびり散策を楽しんでいた。何度か通った道も視点を変えればまた異なる景色が見えてくる。そして、ルアンパバーンにはその魅力が溢れている。
 散策を続けて疲れたらベンチで休むという行動を繰り返している内に11時半になったので、ホテルに戻って荷造りをした。ミニバーにはまだ手つかずのコーラとビアラオが1本ずつ、加えてミネラルウオーターが3本残っていたが、コーラを飲み干すだけで精一杯であり、残りは全て部屋に置いていった。一見勿体無いように思えるが、水を持って行っても結局空港で没収されてしまう。ルアンパバーンの空港までの移動中に2本以上消費するほど汗はかかないし、無理して飲んでもかえってトイレが近くなるので、手持ち1本あれば十分なのである。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/995-0db9329e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)